三重県での盗聴器調査、技術力で調査可能な盗聴器の種類が違う

盗聴をする犯人の、その目的とはなんでしょう?


自分は盗聴なんていうこと、されているわけがないと思っていませんか?
また、三重県はそんなに大都会じゃないから、そんな犯罪への心配は必要ない…なんて思いこんではいないでしょうか。最近の盗聴犯の目的から、その認識を改めていきましょう。


盗聴犯の目的

  • 生活パターンを知って窃盗目的
  • 危害を加えようとしている
  • 企業秘密を盗むため
  • 個人情報を悪用しようとしている

以上のように、盗聴という行為はいずれ更なる犯罪に発展していく目的のために行われていることがほとんどです。


少しでも不安なことがあった場合は盗聴器発見調査を依頼しましょう。

盗聴は、決して他人事ではないということを知っていただきたいのです。もちろん、以前お付き合いがあった相手とのトラブルなどがあって心配だという方にも、調査は必要です。

三重県内では人口の多い四日市市や津市、鈴鹿市、ベットタウンの桑名市にお住まいの方からの発見調査の依頼が多いようです。


現在、盗聴器の販売は規制されていません。盗聴器を買うことも犯罪ではないため、気づかずに被害にあっている方も多いのです。未然に防ぐために意識してみてはいかがでしょうか。


当社は盗聴器発見に自信があります

盗聴器発見調査

当社では、盗聴器を発見するために様々な取り組みを行っております。


まず、 調査員の技術力の高さ・レベルを一定水準まで高めるために、訓練と指導の徹底をしております。
さらに、高性能な機材を多数保有しています。

盗聴器には多くの種類があるため、対応している高性能の発見機材を、複数種類積極的に導入しています。


一例ですが、ハンディの広帯域受信機での調査に、据え置き型広帯域受信機スペクトラムアナライザーを組み合わせることで、
発見できる盗聴器の種類が格段に上がります。


このように人間がもつ知識や判断力などの技術と、高性能な機材によって抜群の盗聴器発見率を高めています。


料金は抑えています

当社で行う盗聴器調査料金は、発見技術レベルの高さとは比例せず、相場の平均以下の価格に抑えています。
そのうえ、調査料金はそのままに、盗聴器だけではなく盗撮の調査もおこないます。


また、盗聴器の発見調査時にご請求する金額には、発見報酬や、盗聴器撤去の費用、調査の時間延長料金などの追加料金は一切はございません。

当社は、標準の盗聴器発見調査料金以外には、調査をする現場(例:依頼者のお宅)までの出張料金のみ頂戴しております。しかし、どのような理由があっても、最初に提示させていただいた料金以外には、追加料金は1円もかかりません。


もちろん、気になる点や曖昧な点があればご質問にお答えいたします。不透明な依頼契約は絶対にいたしません。
お見積もりは無料です。お気軽にご依頼ください。

アフターフォローも万全

また当社では、盗聴器・盗撮の発見調査だけでなく、
盗聴犯・盗撮犯の特定、警察や裁判所などへの公的機関に提出できる証拠書類の作成なども行います。

盗聴器を発見したあと、その先の内容までご依頼されたい方のために『高い調査力・低料金』で定評の探偵部門も併設しております。


盗聴器の発見調査に関するご相談・お見積りと同じように、
探偵部門へのご相談なども無料で受けつけております。どうぞ安心して気兼ねなくご相談下さい。